So-net無料ブログ作成

初ズッキーニ

今日、雨の降りやんだ中、ズッキーニを1本収穫した。今年初のズッキーニである。

庭の真ん中に近いところに、昨年まではアスパラガスを植えていた部分がある。1本かせいぜい2本のアスパラガスがとれていた。昨年から畑を作っていない。しかし、どうしても我が家のズッキーニを食べたかった。このアスパラガスの場所をズッキーニ用にしたのだ。

5月末に種をまいたせいか(少しいつもより遅め)、あるいはちゃんとした畑ではないからか、なんせ芽がでるのも時間がかかり、葉が茂るのも遅く、花もなかなかつかず、花が咲いても実になるのかどうか、疑わしかった。

黄色の小さな美ができたときから、毎日チェックを怠らないのだが、なかなか収穫するにいたるほどの大きさにならない。

近くの友人宅では、ズッキーニの実ができたと思うと腐っていくのだそうだ。我が家のズッキーニがそんなことになったら悲しすぎる。

5年連続の日記をみると、今頃は毎日10本くらいズッキーニがとれて、配るのに苦労していたのだった。

でも今日、1本は収穫できた。さっそくつれあいの写真の前に備える。「我が家のズッキーニよ」
つれあいもこの黄色のズッキーニが大好きだった。毎日お昼ご飯にいろんな料理法でズッキーニを出す。さすがに最後のころは食べ飽きたね、と言っていたが。

「亭主の好きな赤烏帽子」と言うけれど、我が家は私の好きなものを優先。それを是としてくれていた。好きな野菜を食べたいから畑を作っていた。亭主はせっせと手伝いに励んでくれた。
「いいコンビだったわね」と友人は言ってくれる。もう一度、あの時に戻れるものなら、亭主の好きな野菜から作るのだが。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0