So-net無料ブログ作成

しきたりを破る引け目

明日は東京では盆の入りにあたる。我が家は新盆だ。本来ならお盆の行事をすべきだが、何もしないことにしている。

お寺は東京、もちろんお墓もそのお寺にある。我が家にはお仏壇もないので、私としては何もせず、墓参は娘たちがやってくれる。

そういうことで話はまとまり、私自身、落ち着いていたのだが、先日、亡くなったつれあいの姉の3回忌についてのはがきがきた。ご法事をすべきだが、お寺が遠方でもあるので、ごく近親だけで行う、つまりは息子の家族だけですませるというお知らせだ。

それはそれでいいのだが、もう3回忌になるのか、とは思うけれど、こちらはまだ1周忌もすんでない初盆を迎えようとしている。ご案内をいただくまで思い出しもしなかった。

3回忌でもこういうはがきを送られる。何もしない我が家はやっぱりおかしいのか。そもそも、亡くなったつれあいは、こういった行事について、万事おろそかにすべきではない、と思う人だった。
彼自身のためにも何かきちんとしてほしかったのでは?と思うのだ。

葬儀が家族葬に毛のはえた程度のものであったことはいいとして(亡くなったのが年末)、香典辞退、七七忌が終わっても挨拶状は出さず、その後も無音のままにしている。

今更しきたりを守る気持ちにはならないのだが、胸の底では、なにかしらこれでいいのか、と自問はしている。
写真の前には、たくさんの庭の花を飾っている。つれあいがこれだけで満足してくれることを望んでいる。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

oem

事業内容: 
工場との連絡(お客様が依頼した商品の製造上の意見や問題等を工場に伝える)
工場調査(工場の環境、規模、生産能力など)
商品開発(商品のデザイン、製造、包装)
検品(商品の品質の検査)
アマゾン(アマゾンFBA納品、出荷)

URL: http://www.cgksupply.com
Email: info@gafound.com


by oem (2017-07-17 15:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0